当院が大切にしていること。

木々もすっかり芽吹き、新緑の葉が茂る季節となりました。

S&A DENTAL CLINICは西新宿で開業して1年が経過しました。この1年間の経過報告をホームページなどでしていきたいと考えております。「情報開示」も当院が大切にしていることの1つです。
歯科を含めた医療は全て患者さんのために存在しています。ですから歯科医院は患者さんにとっての利益が提供される場でなくてはなりません。歯科における患者さんの利益とは、痛くないこと?治療が早いこと?治療費が安いこと?・・・
様々な考え方や価値観があると思いますが、我々S&Aは、

「歯科医学的に健康な状態を長期に(生涯)維持すること」
を本質的な患者さんへの利益と捉えて、そのための歯科医院を実践中です。

「健康維持」の前提は「現在健康であること」です。それは一度細かな診査をしてみなければわかりません。お口の中の写真撮影や各種レントゲン、唾液検査や歯ぐきの検査を行い、全体的な状態把握をする必要があります。

むし歯や歯周病などの問題が発見された場合には治療の必要があります。ここで大切なのは本質的な利益を提供するために治療を行うということです。つまり「健康維持」のための治療を施すということです。細かな説明は新たなブログでと思いますが、例えば、むし歯があっても緊急性を要しない場合にはまずはお口のクリーニングを優先します。

我々は1人1人の患者さんに健康を長期に維持して頂きたいと真剣に思っております。10年、20年、一生、歯を持たせ、口腔諸機能を健全に維持して全身の健康に寄与するための歯科診療を今後もご提供し続けていきます。

2年目もよろしくお願いいたします。